ESG 環境安全衛生マネジメント

百年の計を担うサステナビリティ環境マネジメントを最優先に考え、実践いたします。

Introduction

  • HITEJINROは従業員と顧客を中心に、革新的な環境安全衛生文化を定着させるために最高の安全管理、
    従業員の健康増進、持続可能な自然環境の保全活動を実践する。

    環境方針 環境方針

    1. プロセス(LIFE CYCLE)を考慮して資源を効率的に
      使用すると共に最適な汚染防止設備を導入し、
      環境への影響を最小限に抑える。

    2. 経営の透明性と情報の開示、体系的な管理を
      通じて、地域社会の環境を保護する。

    安全/衛生方針 安全/衛生方針

    1. コンプライアンスを基本原則として、安全で
      事故のない事業場を実現するために改善活動を
      継続して行う。

    2. 当社と協力会社の全従業員が健康かつ安全に
      作業できる環境を作るため、危険性を事前に
      検知して改善する。

    HITEJINRO株式会社 CEO
    KIM, IN-KYU

  • HITEJINROの環境マネジメントシステムは100年の種類企業として社会的責任を全うするためのグローバルな行動規範を目指しています。
    資源の使用と廃棄物の排出を最小限にとどめるための革新技術に投資し、パートナーシップを推進しています。
    私たちは、このような経験をベースに酒類業界のリーダーとしてグローバルな行動規範と水準に適合する環境マネジメントシステムを運営しています。

    21種の製品について環境成績表示認証を取得しており、これは韓国の酒類において唯一かつ最多の成果です。 100% HITEJINROの韓国内にある6か所の事業所は、ISO 14001+ISO 45001統合認証への移行を完了しています。

    環境マネジメント方針

    利川工場と江原工場のグリーン企業認証を皮切りに、全生産事業所にISO 14001 環境マネジメントシステムとISO 45001 安全保健マネジメントシステムの統合認証を取得しており、マネジメントシステムの要求事項と手続の履行を電算システムで構築することで、全認証事業所の運営状況についてモニタリングを行っています。
    環境マネジメント活動以外の製品製造に関する全過程について環境情報を算出し、製品に表記した環境成績認証を21種の製品において取得して運営しています。

    환경경영 정책 지도
  • HITEJINROには、環境への影響を正確に認識し、改善する責任があります。
    これに基づき、気候変動への対応、大気汚染物質の削減、水資源の節約及び海洋生態系の保護のため、投資と革新により垣根を超えます。
    このような努力が実を結び、温室ガス及び環境汚染物質の原単位が改善しつつあります。

    94% HITEJINROの2020年環境投資執行率であり、前年に比べ7%アップしました。私たちは業界の垣根を超えて革新的技術は積極的に受容し、否定的な環境影響を最小限にとどめるため、惜しまず投資を続けます。 338% 2019年に比べ2020年の「環境配慮型商品・サービス」購入の上昇率です。私たちは、資源の好循環構造を作るためのファーストステップは購入から始まるということを肝に銘じています。
TOP